応募要綱


<応募内容>
あなたの身の回りにある「顔フォト」を送ってください。

<「顔フォト」について>
「顔フォト」は、身の回りにある”顔”に見える写真のことです。目・鼻・口など、顔の部品がすべて揃っていなくても”顔”に見えればOKです。
※意図的に顔に見えるように配置、作られたと思われるものは除外させていただきます。

<応募資格>
どなたでもご応募いただけます。

<応募点数>
一人3枚まで応募可能です。メールでの応募一回につき1枚の”顔フォト”を添付してください。

<募集期間>
2016年9月1日(木)〜10月31日(月)

<応募方法>
以下の内容を記載の上、以下のメールアドレスに作品を一枚添付してお送りください。
(1)お名前(本名)
(2)ハンドルネーム(掲載用)
(3)メールアドレス
(4)電話番号
(5)添付の応募作品のタイトル(10文字程度)

※上記内容をご記入いただいていない応募に関しましては無効とさせていただく場合がございます。

応募用メールアドレス→ kaophoto@233.jp




※注1:カメラの種類は問いません。写メも可。画像がはっきり見えるサイズ(400ピクセル×300ピクセル程度以上推奨)のデジタルデータ(JPG形式など)でお願いします。
※注2:スマートフォンなどのカメラで撮影した場合、応募の際に上下が正しく見られるようご注意ください。基本的に送られた状態での天地で審査させていただきます。
・※注3:携帯のメールアドレスからお送りいただいた場合、必ずこちらからのメールが受け取れるよう設定をお願いします。
※注4:ご自身で撮影されたものに限ります。また、他のコンテストなどで未発表のものに限ります。

<審査について>
・上位3賞
審査員5名が、面白い顔、楽しい顔、珍しい顔など、さまざまな基準に基づき協議の上審査を行い、金賞、銀賞、銅賞を決定します。
審査員:世田谷233オーナー(中根大輔)、233写真部長(星野直人)、MIXI「日常の中の顔」コミュ管理人(金本大成)、顔フォトグラファー(あしゅりん)、株式会社ペーパーボーイ&コー・顔フォト担当

・協賛賞
協賛いただいたみなさんにそれぞれ一番好きな顔フォトを選んでいただき、選ばれた方に賞品を差し上げます。

<賞品について>
「賞品」ページを参照ください。

<結果発表>
2016年11月上旬に当サイト上にて行います。

<著作権について>
提供いただいた作品の著作権は応募いただいた方にあります。ただし、コンテストに関連したページや世田谷233及び233写真部のサイト上、その他媒体にて当該コンテストのPRやレポートのために使用させていただく場合があります。またその際には事務局の判断において画像のトリミングやデータサイズの変更などの加工をさせていただく場合があります。何とぞご了承ください。

<注意事項>
・同一の方による、名前を変えての複数の応募などはご遠慮ください。
・上記応募期間外に届いた作品は無効となりますのでご注意ください。
・上記「顔フォト」の定義に合わない、または画像がちゃんと見えない、など不適切と思われる作品については選考より除外させていただく場合があります。
・選考や審査の内容に関するお問い合わせはご遠慮ください。
・撮影にあたっては、他人の著作権や肖像権などを侵害することのないよう十分ご留意ください。そのような行為による作品に関しましては、審査対象からの除外、入賞の取り消しなどの措置をとらせていただく場合があります。
・応募にあたり提供いただいた個人情報は、入選作品の発表や賞品発送のためにのみ使用します。

Q&A

Q:一人何枚まで応募可能ですか?
A:3枚までとなります。

Q:一度のメールで3枚送っていいですか?
A:各作品ごとに”タイトル”をつけていただいておりますので、混乱やミスを避ける意味でも、一度のメールにつき一枚でお願いしております。

Q:デジタルカメラで撮影した画像を小さく加工したいのですが、どのくらいが適当でしょうか?
A:大きな画像を加工いただく場合は、640×480 ピクセル(VGA)サイズがオススメです。サイズの上限は設けておりませんが、あまり大きな画像データはこちらで加工させていただく場合があります。

Q:コンテストのページにリンクしたいんですが?
A:当サイトはリンクフリーです。よろしくお願いします。

Q:タイトルはつけなければいけませんか?
A:タイトルはなくても結構ですが、あった方が作品がより楽しくなると思います。

Q:MIXIのコミュにアップした作品などは応募可能ですか?
A:いわゆる”コンテスト”への応募でなければ大丈夫です。

Q:応募したのにアルバムにアップされないんですが?
A:アルバムには事務局にてピックアップさせていただいた作品をアップしております。すべての作品が掲載されるわけではありません。ご了承ください。

Q:自分で写したものではない写真でもいいですか?
A:ご自分で撮影した作品に限らせていただきます。

Q:どんな基準で審査されるのですか?
A:審査基準は、「金賞」「銀賞」「銅賞」につきましては、審査員5名がインパクト、面白さ、レア度などさまざまな要素をふまえ、協議の上決定させていただきます。また、「協賛賞」につきましては、各賞品をご提供いただいた方がそれぞれの基準にて審査させていただきます。