Img_887252e83e96c5bf483b8adae8286dd429d43c46
今回のコンテストに賞品の協賛など、全面的にご協力いただいているホームページ・サービス『プチ』さん (Click!) と、先日の日記でお知らせした写真集サービス『Photoback』さん (Click!) 、そしてギャラリー世田谷233 (Click!) とで、『みんなのPetit LIFE』という企画を展開しております。プチをお使いのみなさんが作られた写真集”Photoback LIFE”が233の特設ボックスに並ぶというもの。

でもって、今月も新作届きました。写真左が『Twinkle Twinkle』(金田一 亜紀さん)、右が『あぁ、シ・ア・ワ・セ』(Harchiさん)。どちらもオリジナリティあふれる写真集です。『Twinkle Twinkle』の物語性のある写真はまじですごいっ。『あぁ、シ・ア・ワ・セ』の猫ちゃんもかわいいっ。ホント、この企画で作られる写真集は毎回クオリティが高いです。どちらも233店内のボックスに展示中。ぜひ~。
Img_7bd2f424fc295a763c3c681f8fa4e855c153c5f6
『応募作品!ピックアップ』に作品を追加しました (Click!) 
これはそのうちの一枚。『うーちゃ』様の作品。コメントは『芋虫兄弟』。これホントそうですよね。映画に出てきそうな造形です。ちょっとかわいらしくて、ちょっと怖い(笑)。コメントもいい味出してます。
Img_ea33143d5f2253e212478ff32c272057b0e26409
先般、こちらでもお知らせした、顔フォトグラファー・あしゅりんさんと藪さんのお二人による展示がギャラリー世田谷233にて始まりました。
ずっと”顔”を撮り続けてきたお二人ならではのクオリティ。くすっと笑ってしまうものもあれば、おおっと感心してしまうものまで、いろんな”顔”が揃いました。ぜひ遊びに来てください。

『そこで みている  カオモドキたちとの遭遇』
会期:2010年9月2日(水)~9月30日(木) 12:00~20:00
    火曜、第1・3水曜 休廊
場所:ギャラリー世田谷233 wallスペース (Click!) 
    東京都世田谷区若林1-11-10
     03-5430-8539
     
Img_aa8b9dce4fc499de5aa0762b6206ac699668be3f
ギャラリー・世田谷233を会場に開催しております落語寄席『233落語ナイト』。毎月第二水曜日の夜20時半からというスケジュール。お仕事帰りにちょっと落語でも、の気楽さが好評をいただいております。で、明日8日の水曜日が9月の開催日。第65回目。審査員でご協力いただいている林家きく麿さんもご出演されます。お時間のある方、ぜひどうぞ。
●詳細はコチラ→ (Click!) 
Img_fca9801947e0f35a0296dffc575c0b8fdf468cdb
審査員としても参加いただいているライターの北尾トロさんが新たに発行される雑誌『レポ』 (Click!) の発刊直前イベントが開催されます。
『レポ』は北尾トロさんから読者への超分厚い手紙とのこと。読んでも人生の役に立たないノンフィクションが満載だそうです(笑)。楽しそうっ。もちろん、ギャラリー世田谷233でも、定期購読を予約させていただきましたっ。創刊号がホント楽しみですっ。でも、イベントもそうそうたるメンバーが集結されています。こっちも面白そう。ぜひ~。

↓↓↓↓↓↓↓(以下、告知サイトより引用させていただきました)

-『季刊レポ』発刊直前イベント-
執筆陣が語る、ところでこの雑誌、なんだ?

出演:乙幡啓子(妄想工作家)、えのきど・いちろう(コラムニスト)、霞流一(推理小説家)、日高トモキチ(スキマ漫画家)、などなど。
日時:9月11日(土)午後3時~5時
会場:オリオン書房立川ノルテ店
料金:500円程度
予約・詳細などはこちら (Click!) ←オリオン書房さんのホームページへ飛びます。
Img_03fd31910351ed89a8fd57fe77b3af164c792a03
今回のコンテストは、233つながりでさまざまな業界で活躍されている方々を審査員としてお招きしているところも特徴です。
審査員のページのみなさんのアイコンからそれぞれのサイトにリンクしているのですが、せっかくですからこちらの日記でも順次ご紹介させていただいております。

今日ご紹介するのはカメラの三脚でおなじみマンフロット株式会社さんです→ (Click!) 
公式サイトがより見やすく、スタイリッシュにリニューアルされました。マンフロットさんは、233写真部つながりで、モニターとして雲台をご提供いただいたり、世田谷Webテレビにゲストとして出演いただいたこともあります。11月18日(木)の世田谷Webテレビには同社の女子カメラ部のみなさんによる番組も予定されています。ご注目くださいー。
Img_1f200e2ce3b53bd5ab46229381f9306564ad64a1
審査員の豆本作家・赤井都さんの新刊『そのまま豆本』が出ますっ。
赤井さんの前作『豆本づくりのいろは』(河出書房新社)は、ギャラリー・世田谷233でも販売させていただいていますが、わかりやすいと非常に評判でした。今回はさらにキットもついて、初心者の方でも十分楽しめる内容となっているようです。全国の書店でお求めいただけるほか、赤井さんのサイトからもお買い求めいただけます。ぜひ。

・赤井さんのサイトはこちらからどうぞ→ (Click!) 
Img_e0c122d836e07f5b379803a388239b070d7d31ce
今回の審査員の方の中でもひときわ目立っているのが、やはりミュージシャンのサエキけんぞうさん (Click!) ではないでしょうか。ギャラリー世田谷233で放送している世田谷Webテレビや、事務局・中根がお手伝いしている東急Bunkamuraのミュージアム・ギャザリング (Click!) へのご出演など、いろいろご一緒させていただきました。
それにしても、ハルメンズ30周年っ。すごい。記念イベントとしてさまざまな音源がリリースされていますが、第2弾は来月発売の『初音ミクsings ハルメンズ』。あいかわらずトンがってますねー。詳細はこちらのホームページ (Click!) からぜひご覧ください。
Img_afdeddfe88723f5a173b7a16b50fcb614c172626
先日ご紹介したベストセラー『裁判長ここは懲役4年でどうですか』のノンフィクションライター・北尾トロさん (Click!) 責任編集の季刊誌『レポ』が233に届きました。
黄色と文字でデザインされた表紙が目立ちます。で、いきなりこの文字が本文なんです(笑)。トロさん以外にも、そうそうたる執筆陣がそろい、とにかく内容が濃いー。いつか"顔フォト"特集とかやっていただけないかなー。
Img_3bfefcc9d88e0a521d7b3844da8194f70f806bfc
賞品が追加されました~。コンテンツワークス株式会社さん (Click!) よりご提供いただいている『フォトバックギフト券』が2名分追加ですっ。合計5名。ありがとうございます。

写真はギャラリー世田谷233で、コンテンツワークスさんとプチさんに提供させていただいているボックスです。『みんなのPetit LIFE』という企画で、プチをお使いのみなさんが作られた写真集”Photoback LIFE”を、233の特設ボックスに展示をさせていただいています。

このボックスには、当該企画でなくても、Photobackで写真集を作られた方は自由においていただいて構いません。ぜひ~。
Img_d8248998cc46a001aef8fcbc06fef1a8085c549b
『応募作品!ピックアップ』に作品を追加しました (Click!) 

これは今回掲載させていただいたarata様の作品。
水道の手洗い場って蛇口が対称なので結構見かけるんですが、どれも表情が違って楽しいんですよねー。撮る角度によっても違いますしね。これもまさにそう。ギョロっとした感じが面白いです。

募集締め切りまで後1ヶ月です。みなさまからの作品お待ちしてますー。
Img_5f58dcd0da05de2f3db5ad8f9625a655243730ae
口の動きがかわいいです。
Img_bbfb72c9e85bc9b9f8e883a014f66589e077372e
珍しい横顔です。
Img_c1d498af901d8d4efd3f0fe3796d0e99e3a7278e
藪さん、渾身の奇跡の一枚。
審査員として参加いただいている”あしゅりん”さん (Click!) とお友達”藪”さんによる顔フォト二人展『そこで みている』が9月末までの会期で世田谷233にて開催中。たまに出展作品が入れ替わっています。上の写真はその展示からのご紹介。他にも力作ぞろいです。ぜひ~。
Img_c0f660a79d4022abec165b4c903ab16c2705450b
”顔フォト!コンテスト”とは直接関係ないんですが、世田谷233に出展いただいている折り紙作家・長谷川洋介さんの個展が開催されます。

『長谷川洋介お札おりがみ個展』Folding the World 2
・10月5日(火)~31日(日) 15:00~24:00(月曜定休)
・Cafe' Na.(カフェな。)東京都渋谷区神宮前1-8-5 メナー神宮前3F  (Click!) 

このお札はフライヤーです。顔つながりってことで。
Img_9270bd6009bff6bc1c9d95b605b67aa0a86fc8c0
『応募作品!ピックアップ』に作品を追加しました~ (Click!) 

これは今回掲載させていただいた由宇様の作品。こういう風にいろんな見方が出来る作品も面白いと思いますー。部分的に顔に見えたり、全体で見えたり。

ちなみにこのWebアルバムは株式会社paperboy&co.さん (Click!) にご提供いただいています。アップ作業も簡単でオススメです。
Img_d6bd23b36f003ec22f2211a46ca095e9abef1cb9
Img_6a036eeec999357d868439f1f3c216014e1f7b5d
Img_ebb57d3b49e35d1649196e0ddaae8b875be5aff3
世田谷233の初期から出展作家として活躍し、今は新丸子にショップ&アトリエを構えるTシャツブランド『KAI-T』 (Click!) のkai君より、オリジナルミニバッグを賞品として追加いただきましたっ。ありがとうございますー。布+革を素材に使い、自由な発想による染めとロゴ。これぞ”KAI-T”デザインのバッグ。まちもあって使いやすいです。結構KAI-Tを狙っている人いるんですよ。
Img_e9217627c6cfbbd4d1f6abed962111e0bfced49f
審査員をお願いしている方の中には、つながりがありつつ、さらにお近くだったりする方もいらっしゃいます。スローコメディ広告社 (Click!) の須田泰成さんがそうです。個人的に帰り道の世田谷区経堂にて『さばのゆ』 (Click!) という呑み屋カフェを運営していらっしゃいます。落語寄席なんかもやっていて面白いお店なんですよ。さらに下北沢でも『スローコメディファクトリー』 (Click!) というカフェバーを運営。こちらで知人が開催していたイベントにゲストで呼んでいただいたのがご縁なんです。ちなみに須田さんは『モンティパイソン大全』の著者でもあるんですよね。ホント活躍されています。